ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

LANケーブルが大活躍のエアコン分解掃除

昨晩、突如、エアコンの真下が水浸しになっていた。

エアコンから水が垂れている。

排水パイプが詰まって洪水を起こしたな・・・

と、いうことでエアコンを分解して大掃除を敢行した。

対象のエアコンはシャープのエアコンで我が家の中でも分解するのが一番、面倒な機種です。

とりあえず、分解してみた。

アルミフィンがあまり動かないので送風ファンとか取り出せない状態。

この機種の場合、若干、アルミフィンを上にずらして内部を掃除するくらい。

他のメーカの機種であればアルミフィンを上にずらして送風ファンとか取り外しでるんだけど・・・

アルミフィンを取り外さないのはガスが抜けてしまうからです。

LANケーブル登場

今回の洪水は排水パイプが詰まってるの原因なので排水パイプを掃除します。

しかし、急に掃除し始めたので排水パイプに突っ込めるこれと言って良いワイヤーがありません。

ちょっと、家の中を探してみると、RJ45コネクタを切ったLANケーブルが残っているではありませんか!

これを使って排水パイプの掃除を進めました。

排水パイプにLANケーブルと突っ込むと、排水パイプの出口からゴミがたくさん出てきた。

掃除し終わって、組み立てなおしてエアコン前回運転再開!

洪水が無くなって快適な生活が送れるようになった。