ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

Ubuntu 18.04 LTSとYocto Project 2.5(sumo)

Ubuntu 18.04 LTSは予定通り、4/27にリリースされましたね。

Yocto Projectは正式なアナウンスを見つけられていないのでリリースは遅れているのかな?

Ubnutu 18.04 LTS

早速、タブレットのUbnutu 16.04.4LTSの内容をバックアップして、Ubuntu 18.04 LTSをクリーンインストールを開始した。

なんか、正常にインストールできるんだけどインストール後に再起動すると画面が見えなくなる。

インストールしたタブレットはASUS T300Chi-7Y51です。

おそらく、起動しているんだろうと思うんだけど・・・

ネットワークにも繋がっていないので接続の方法がない。

試しにUbnutu 16.04.4 LTS、Ubuntu 14.04.5 LTSをクリーンインストールするとgrubのインストールでエラーが発生する。

これって、再起不能・・・?

16.04、14.04のエラーはともかく、18.04の場合は画面が表示されていないだけなので設定さえインストール時になんとかいぢれば起動できるはず。

そう思っていろいろやってみると、インストール時の起動でgrubの画面で"e"を入力してgrubの設定に"splash"の後ろに"nomoodset"を付けて起動してからインストールする。

これはタブレットの画面が縦長を横長にするためだけです。

もしかして・・・と、思って、インストール後のgrubの設定に"nomodeset"を追加してみました。

正確には/boot/grub/grub.confの"splash"と記載されいる箇所に"nomodeset"を追加します。

これでT300Chi-7Y51でも、Ubuntu 18.04 LTSが表示されるようになりました。