ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

本日の技術書典3

本日の技術書典3の感想です。

あいにくの天気の中、技術書典3が無事に開催されました。

本日は衆議院選挙も重なっていたので朝から投票に行ってから秋葉原に向かいました。

今回は新刊が出せなかったときを想定してC92(夏コミ)既刊を残しておいたのでそれを持ちながら行きましたがまぁまぁ、状況は単なる大雨ですよね。

それでも、秋葉原まで行くのは大変でしたね。

開場前

秋葉原には10:20ぐらいに到着です。

10:30ぐらいだったと思いますがすでに行列ができ始めていました。

整理券も配り始められているようでした。

でも、これで並ぶのなら整理券システムも見直しが必要なのかもですね。

並ぶのは1番ゲットか完売回避が主な目的だと思うので、1番ゲットは止む終えなしとしても完売回避なら運営側の整理券システムとサークルの販売状況を連動できるシステムを作れば完売回避のための行列はなくすことができると思われますね。

あとは、事前入場登録などの方法をとるのも良いかもしれません。

購入側で配慮すれば良いのは技術書典に参加のサークルでコミケの人気サークルのように2,000〜3,000部などが1時間で完売するサークルがあるとは思えないのでコミケのように焦る必要は無いと思います。

技術書典はコミケじゃないので・・・

いざ、開場

今回は整理券システム、立ち読み場などが設けられていたので悪天候でも前回のように待たさせれることがなく一般参加者の不満は少なかったと思います。

これは技術書典側の配慮が功を奏しました。

回が進むに連れて、悪天候になっていくのも運が悪いのか・・・

午前

そこそこの人の出入りでした。

目の前が商用ブースだったのでそっちの方が人が多かったように思えます。

正午付近

正午、付近が人が多く訪れました。

11:00から気がついたら、13:00回ってました。

あれ?そんなに時間が過ぎたんだ・・・、そんな感覚です。

午後

知人がちらほら訪れてくれました。

一般入場者も一巡したようでまったりとしてきます。

この辺りでC92の既刊本が完売しました。

その前にインプレスR&Dさんの本も完売してるようでした。

閉幕1時間前

台風の影響もあってか一般入場者も少なくなってきて、サークルさんも撤収するところが多く出てきました。

あれ、もう人来ないよ?

閉幕

閉幕寸前にご購入していただいた方がいました。

片付けに入っていたのですがギリギリセーフでした。

開場から外に出ると雨が横殴り・・・

おわって

悪天候の中、たくさんの人とお話ができて楽しかったです。

コミケや技術書典なども含めてイベントではいろんな方々とお話できるのが楽しみです。

「初めてFPGA触ってみたいけど」って、お話される方もいれば、思いっきりディープな話をされる方もいますがどういうネタでもお話するのは楽しいです。

今回は近所の人も訪ねてくれたり、仕事関係の人もいたり、著者の人もいたり・・・

クレカ決済と後払いシステム

さて、今回初めて導入したPixiv Payですが最初の決済時に電波状況の問題で決済されているかされていないかわからない状態が発生しましたが、2回目は順調に確認することができました。

と、実は使用されたのは2回だけでした。

技術書典の後払いシステムは直前で1.0になったのですが、直前でQRコードを印刷することもできなかったので見送りました。

技術書典のQRコードってスマホに連動しなくていいですよね。

WebページでQRコードを生成できていれば、その場でノートPCに出していたのですが・・・

スマホはTwtitterやら、Pixiv Payで使用していたので都度、表示が面倒だったのもありますが・・・

後払いはシステムは技術書典に限らず、コミケでも使えるなら検討する余地ありです。