ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

GW(5/11)

GWも前半戦終了ってところかな?

本日のメニューはZYBOでLinux Kernel 3.13を動作させること。

ひとまず、いつものようにLinaro/Yocto/OpenEmbeddedで準備を進めてたので自作Driverを組み込んで、ビルド!

完成してから起動すると動作しない。

あれ、mmcドライバが入ってないエラーが出てる。

確かに、3.13ではsdhci-of-xilinxps.cが無い。

これじゃぁ、ダメじゃないか!

git logしてみると、sdhci-of-arasan.cへrenameされている。

あぁ、買ったIPのところの名前にしたのね(たぶん)

それだけでは動作しなかったんで調べてみると、クロック名も変わっている。

これはソースコードを見なきゃわからんかった。

その辺りを修正するとMMCが認識して、3.13カーネルが起動した。

あと、Ethernet PHYがRealtekなのに有効になってなくて繋がらず・・・

なんか、いろいろ修正が入っているようで修正漏れが多いようで・・・>Xilinxの3.13

まぁ、metaファイルで対応するからいいか・・・