ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

IP-XACTコンバータ

IP-XACTについてはhttp://www.edautils.com/のDesignPlayerを再検討したんだが、やっぱり使い勝手が悪い。

GUIに注目して作っただけって感じしかしないのが正直な感想だ。

ただ、作ったIPコアをIP-XACT化するツールがいまいち、良いのが見つからないのも現状だ。

そこで実用レベルでのIP-XACTのXML構成を見てみたところ、VerilogからIP-XACTへの変換スクリプトとEclipseのXMLプラグインがあれば、十分事足りることがわかった。

っうことで、IP-XACT変換スクリプトを作るでやんす。

まずは、VIVADO対応することを前提に作っていきます。

#今日はY''sのBGMを流しながら作業っす!

moduleとparameterが読み出せればできちゃうわけだし。

IP-XACTにするのはRTLの表っ面だけなので全部パースしなくてもいいわけだし。

Perlで作ってしまうとか・・・