ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

Quartus 17.0 with ModelSim Starter Edition

Ubuntu 16.04.2LTSへQuartus Prime Lite 17.0のインストールの話です。

ModelSim Starter Editionをインストールしたのにも関わらず、LM_LICENSE_FILEのライセンスエラー表示をする。

次のページにライセンスは要らないって書いてるのにね。

https://www.altera.com/support/support-resources/download/licensing.html

The free Quartus® Prime Lite Edition, Quartus II Web Edition, and ModelSim-Intel FPGA Starter Edition software do not require a license.

そこで、ModelSimを直接立ち上げようとした。

$ vsim
Error: cannot find "/opt/intelFPGA_lite/17.0/modelsim_ase/bin/../linux_rh60/vsim"

おめでとうございます!

コマンドが無いというエラーです。

正常にインストールされなかったのかな?

Quartusから再インストールする。

それでもダメ。

ModelSimだけを再インストールする。

それでもダメ。

何が悪いんでしょうね?

ModelSimのインストールフォルダを検索するとlinux/vsimがあったので実行した。

$ linux/vsim
linux/vish: error while loading shared libraries: libX11.so.6: cannot open shared object file: No such file or directory

おっ、まともなエラーを吐いたぞ。

これなら、32bit版をインストールするだけだ。

$ sudo apt-get install libx11-6:i386
$ linux/vsim
linux/vish: error while loading shared libraries: libXext.so.6: cannot open shared object file: No such file or directory

もう、こうなったらイタチごっこだ。

$ sudo apt-get install libxext6:i386
$ linux/vsim
linux/vish: error while loading shared libraries: libXft.so.2: cannot open share

まだか?

$ sudo apt install libxft2:i386
$ linux/vsim
linux/vish: error while loading shared libraries: libncurses.so.5: cannot open shared object file: No such file or directory

まだでるか?

$ sudo apt install libncurses5:i386

もう、そろそろ勘弁してくれ!

$ linux/vsim
Error in startup script: 
Initialization problem, exiting.

Initialization problem, exiting.

    while executing
"InitializeINIFile quietly"
    invoked from within
"ncFyP12 -+"
    (file "/mtitcl/vsim/vsim" line 1)
** Fatal: Read failure in vlm process (0,0)

マジですか?

あっ、しまった。

Ubuntu 16.04.2LTSだと思ってたら16.10だった。

久々に書いたブログがIntelネタになってしまった。