ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

SDxのツールチェーンを入れかえてみた

ちゃんと、環境が整うまでもうちょいってところまでやってきた。

あとはハードウェア側の環境が整えば、準備完了かな。

前にも書いたかも・・・

ツールチェーン

普段、ソフトウェアやアルゴリズム開発をするときはPC上で開発する。

環境はUbuntu 16.10が中心なので次のように6.2.0を使用している。

% gcc --version
gcc (Ubuntu 6.2.0-5ubuntu12) 6.2.0 20161005
Copyright (C) 2016 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.  There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.

SDxのツールチェーンって古いんですよ。

まぁ、バージョンが新しくなったら、劇的に速くなるってってことはないんだけどlinaroの5.2.1ですね。

すでに1年以上も前のツールチェーンであることが伺える。

6.2系で確認したソースコードを5.2系で確認するというのは気持ち悪いのです。

なんで、わざわざ開発環境をデグレしなきゃならないの?

% arm-linux-gnueabihf-gcc --version
arm-linux-gnueabihf-gcc (Linaro GCC 5.2-2015.11-2) 5.2.1 20151005
Copyright (C) 2015 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.  There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.

yocto+linaroで作成したツールチェーンは6.2.1です。

せっかくなのでツールチェーンにpokyの名前を残しています。

% arm-poky-linux-gnueabi-gcc --version
arm-poky-linux-gnueabi-gcc (Linaro GCC 6.2-2016.11) 6.2.1 20161016
Copyright (C) 2016 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.  There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.

これをSDxに適用したのでUbuntuと同じ6.2でクロスコンパイルできる。