ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

参院選2016

今日は参院選2016ですね。 朝、投票を済ませ開票速報を眺めています。 以前は選挙速報に関わりがあったので 各局の色が出るので楽しみぃ〜ってことで、21:30付近の各局のWebページを元にどこが分かりやすかったか、デザイン的に見やすかったかの感想です。

見せるべき今回の注目点は次の点ではないかと思う。

  • 改選前
  • 改憲賛成の2/3
  • 自民党の単独数(または公明党含めた与党)

NHK

NHKの表現は半円グラフでしたがまずは改選過半数の137の数値の意味がわかりませんでした。 当確数はどこよりも一番速く出してたのではないかと思います。 ただ、NHKには国営なので正確で平等で確定している集計結果を出してほしいと思う今日このごろです。

日テレ

日テレは2/3のラインを表示してたけど、改憲賛成の枠を野党で括っていたため、これだと、おおさか維新の票数が改憲否定に含まれた見え方だった。

テレ朝

他局とは違ってグラフィカルなページにたどり着かなかった。 さらに報道ステーションのオープニングが動画で見れたが要らなかったよね。 意味がわからなかったし。

TBS

TBSは与党勢力しかバーグラフが無かった。 野党勢力は負けると踏んで与党のみの表示に走ったか? これを元祖Webページって感じの作りですね。 なんか手抜きというか、時間がなかったというか・・・

フジ

フジは改憲賛成は特に意識せず、与党野党の表示に徹したようです。 とりあえず、開票速報ってことだけですかね?

読売新聞

読売新聞は半円グラフで、改憲賛成を与党側にくっつけて表示してた。 これは分かりやすかったが、2/3のボーダーラインが半円にあったほうが良かった。 そうしたら、与党でだけで2/3か、おおさか維新も合わせて2/3かが見れたのだが・・・

毎日新聞

毎日新聞は改憲賛成と否定で表示を分けたようです。 注目しているのは改憲のボーダーラインでした。

朝日新聞

朝日新聞も半円グラフで改憲ボーダーも、与党とおおさか維新分けとかもできていて、すっきりして見やすかったかな。

日経新聞

他Webページがバーグラフ表示が多い中、こういうデザイン好きです。 もう一色追加して、改憲の賛否ラインがあれば面白かったのに。