ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

Spatran3E、朱雀

Spartan3E、朱雀のボードがあります。 随分と使っていないので、放出します。

Spartan3Eは汎用のFPGA評価ボードで、朱雀は製品にも使用できるEthernet対応のコンパクトなボードです。 FPGAの勉強とか、Ethernetの勉強とかに使用できます。 ツールはVivadoではなくISE(無償版)に対応しています。 FPGAや論理の勉強であれば、ISEで十分、勉強することができます。

XiliinxのツールをVivadoに移行してしまっているので、ISEの環境がなく、ボードも使わなくなってしまいました。 電源あラプターを欠損しているのでそれさえ準備できるなら使用することが出来ます。

送料さえ持って頂ければ、差し上げます。 欲しい方は、twitterでメッセージくださいませ。 受付は2015/8/31までとします。 特にいなければ、C89に当選していれば年末にプレゼントすることにします。

Spartan3Eボード

Sparten3E

朱雀

朱雀

  • スペック
  • 型番はSZ030-U00です。
  • 電源ケーブルがあります。(写真のようになっているのでその先は自作してください)
  • JTAGケーブルが必要です。