ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

冬コミ予告

冬コミまでだいたい、10日ぐらいまで迫ってきました。

って、ことは今年もあと10日ぐらいってことですな。

冬コミ予告しておきます。

title=""「AQUAXIS」で昨年と同様にZYNQ本、頒布してる予定です。

なんつったって、まだ、製本上がりを見てないですからねぇ(^-^;

問題なく完成していれば、次のような15cm×40cmぐらいのミニポスター掲げてます。

たぶん・・・

自分の頒布物だけ予告しておきます。

他にもあるのかって・・・

●ZYNQ Design Vivado EditionB5版、92P、頒布数30部、頒布価格1,500円予定。

VivadoでのZYNQ開発本です。

IPコア作成とPSブロックとソフトウェア屋に渡すまでのハードウェア設計者が受け持つ部分の解説と、1年分のノウハウをこっそりと入れています。

表紙はどこでみても恥ずかしくないように、うちの近くの公園の竹林です。

昨年のは自分でも、会社で開けないくらい恥ずかしかったので・・・

それと、長持ちするように表紙にマットを付けてみました。

●ZYNQ Design Yocto EditionB5版、92P、頒布数30部、頒布価格1,500円予定。

ZYNQ用カスタムLinuxディストリビューションの集大成です。

実はYoctoのカスタム化を中心に行こうと思ったんですが、LinuxカーネルのDMA周辺が中心のドライバ本に近い形になってしまいました。

まぁ、ZYNQだけじゃなくて、他のSoCでも使えますけど・・・

こちらも表紙はうちの近くの公園の写真です。

Vivado Editionと同じく表紙にマットをかけています。

●ZYBO/ZedBoard用そのまま使えるSDカードMicroSD(SDアダプタ付)、4GB、頒布数20枚、頒布価格2,000円

ZYBOに突き刺せば、そのまま動カスタムLinuxディストリんビューションのSDカードです。

当日は下記のデモ機でデモしています。

SDカードの内容は同じもの頒布します。

(写真はyoctoの立ち上がりだけど、このスプラッシュも変えちゃいます)

SDカードの内容できる限り詰め込みたいのですが、容量に限りがあるので優先順位は・・・

アプリケーションGCC4.9.?Qt5.3.?DirectFBZYBO VivadoプロジェクトVivado 2014.4で使用できるHDMIエンコーダ付きプロジェクトです。Yoctoディレクトリbitbakeしたらそのままビルドできる環境を入れておきます。DirectFBサンプルソースQtデモ