ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

Kernel空間でガッツリをメモリを確保

LinuxのKernel空間でガッツリとメモリ空間を確保するのにslabを使うのかと思ってたんだけど、DMA用の領域を確保すればいいだけだった。

slab以上にガッツリと確保する方法があった。

明日はこの辺りのドライバを組んでみるかな?

そしたら、大容量DMAをガッツリメモリでできそうだ。

ユーザランドから使う場合はmmapするしかなさそうだが、4KBの境界さえ守っておけば問題ないだろう。

今日はFIFOを64bit⇒32bitを作成して、not一行だけのIPも作った。

以外にこういう単純IPが欲しかったりする場合がある。

https://www.kernel.org/doc/Documentation/DMA-API.txt

https://lwn.net/Articles/486301/

この辺りのDMA関数使えばよかったと・・・