ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

OSL-3.0

IPコアの可読性を高めるのにソースコードを修正している。

ついでにライセンスもMITからOSL-3.0へ移行する。

Open Software License 3.0

可読性の修正が終わったら、どれでシミュレーションしようかな?

今迄どおりでiSimそれとも、VIVADOVerilator(SystemC++)さぁ、どれだ?