ひでみのアイデア帳

くだらないことなんだけど、忘れないために・・・

yuv2rgb

MEPG2の処理を見なおしていて、yuv2rgbの処理はどの方法が速いのかffmpegなどを参考にしようと思った。

ソースコードとしては綺麗なんだけど、やり方としては回りくどい方法?

計算結果をテーブル化にしてサイクル数を稼いでいるように思えるんだけど、そこまでする必要があるのかな?なんて、思える。

他のソフトウェアのyuv2rgb.cでもffmpegと同じ処理方法にしてるけど、どこが参考出典元なんだろう?

ここは別にハードウェア・モジュールでもいい気がする。

しかし、ゆったりとソースコードを開発・設計していく時間があるってのはいいことだよねぇ。

まとまる考えもどんどんまとまっていく。

・・・、当たり前か・・・(^-^;

これが忙しいと意外とまとまる考えもまともにまとまらなかったりすることもあるし・・・

年末年始はC言語中心で一部VerilogとPHPってところかな?